車値引きスルー|車の値引き情報ならスルーをご覧ください

車のお得な買取売却方法

自動車の流通の中で、最近、自動車の新車中古車の販売では無く、
買い取りが注目されるようになってきました。

 

ちょっと考えてみれば、自動車を販売して利益を生んでいるように思いますが、
買い取って利益を出すのかとも思ってしまうくらいですが、
自動車買い取りを看板にしているところがどんどん増えてきています。

 

大方の買い取り業者は、買い取った車両を、自動車オートオークションに出品して、
セリによって買い取った車両を処分して現金化して利益を上げています。

 

買い取り業者は、買い取った車両にあまりお金をかけないでオークションに出品してしまいます。
買い取った価格にオークション会場までの陸送代、
オークション出品料などをプラスした価格以上にセリの価格が上がっていけば利益が出るのです。

 

ですから、新車中古車の販売の下取り車両を再販している所のように、
クリーニングをして、板金塗装などの加修をして、
車検整備や点検整備納車点検にお金をかけて商品化した価格に利益を上乗せして、
中古車としての販売価格をつけて販売するよりリスクが少ないからでしょうか、
買い取り業者が増えています。

 

最近では、中古車の販売専業店でも、
現金買い取りの看板を掲げたところも多くなってきています。

 

こちらの買い取りのメリットは、自動車のオートオークションで競り勝って高い価格で仕入れるより、
個人からの買い取りなので仕入れを安く抑えることもできるからなのです。
 
ただ、自分の車を代替えしたいときなどは、下取りに出すより、
買い取り業者でも買い取り価格を出してもらっても良いかもしれません。

 

大体下取り価格より買い取り業者の買い取り額のほうが高い事が多いからです。
最近、『購入は販売店、下取りは買い取り屋さんへ』と言われるように、買うのは販売店から、
でも下取りには出さないで買い取り業者に持ち込もうみたいな考えが多くなっているのも事実です。

 

代替えの際や使わなくなった車両の処分は、買い取り業者にも声をかけてみてはいかがでしょうか。

関連ページ

なぜ海外は車を長持ちするのか
【値引きスルー】は車の情報サイトです。
なるべく多くの買取業者に査定してもらう理由
【値引きスルー】は車の情報サイトです。